注目記事
一流ダンサーが「うぉ!」

「愛してます」を言い分ける。スポーツのお話です。

2021年3月。

日本ダンススポーツ連盟が主宰する
社交ダンスの国内一流が集まるセミナーが行われた。

そこに講師として招かれたのは、
宝塚歌劇団OG、美翔かずきさん。

男役(男)として長年宝塚歌劇団で舞台に立ち、引退後は
舞台女優(女)として大きな舞台で活躍し続けています。

セミナータイトルは

ちょっとの変化が印象を大きく変える宝塚流魅せ方

男よりも男らしさを研究する男役
男から見た女性の美しさ、流麗さ、可憐さを表現している女役
その両方の目線から一流ダンサーたちに指導しました。

「立ち振る舞い、声の出し方、目配りや気配り、
そして話の内容に完全に魅了された」

とは参加者の感想。

ボクは10年以上彼女に伴走するように関わっていますが
もっと多くの人に苦労の末身につけた
美しいノウハウを伝えて欲しいと願っていました。

気持ちのいいスポーツ指導で日本中を埋め尽くしたいボクは
彼女の立派な先生ぶりと、ありがたい参加者の感想が
嬉しくて嬉しくて、指導はこうあるべきとジ〜ンとしているのです。

女優としての彼女はもちろん素敵だけれど、
知識、経験、人格を備えた素晴らしい指導者として
後進の育成をしてくれる日が来たことに感動なんです。

そうそう、彼女は、アルゼンチンタンゴ世界大会に出場しながら
日本舞踊でも第53回「なにわ芸術祭」新人賞受賞・優勝というマルチプレーヤー

いやー、素敵な演技と歌声、どんどん綺麗になっていく人を見ているって
幸せだな〜。

特別に「愛してる」を言い分けるセミナーの一部分をちょっと見せちゃいますね。

 

 

素顔も公開します。お花見のように鑑賞してください(笑)。

https://twitter.com/mission626/status/1276494343533023232