しっかり学んで誰より早く結果を出したい!

そんなあなたには有料の動画講座をお勧めします。

現在、登録ページを作成中ですので、
予約してお待ちください。

【有料版の予約登録】スポーツ応用力学

スポーツ応用力学ができるまで

最初はボクも、物理学だのバイオメカニクスだの脳科学だの、小難しい理論を学ぶつもりなんてなかったんです。

ただ自分が、「見て覚えろ!」「動きを盗め!」と言われ、必要に駆られてやってきた「見よう見まね」をきちんと説明できるようになりたいと掘り下げていった結果が「スポーツに必要な科学の知識」だったんです。(あ、ちなみに、ボクはヨットとスキーができます)

そして、スポーツに必要な一つ一つの動きを科学で説明できるようになったらあら不思議!どんなスポーツも指導できるようになっていたんです。

そして分かったことは、科学を知ることは難しいことじゃなくて、最高で最適でリラックスした状態をいつでもどこでも準備するのに必要な楽しい学びだということ。

ただ、大学のバイオメカニクスの授業で「ひねる」動きについて学んだとしても、それを自分の競技に必要な他の動きとどうやって結びつけるのかなど、実際にスポーツをやるときに必要なちょっとしたコツを全体的に学べる場所がないんです!

そこで、自分の学びと指導経験をまるっと詰め込んで、スポーツに必要な科学をまとめた講座を自分で作っちゃいました。

それが

「スポーツ応用力学」

です。

スポーツ応用力学はあなたのための動画講座です

スポーツに必要な科学的な知識や、動きと動きをつなげるコツの理解不足によるモヤモヤを解消して、どんな種目のスポーツにも、初級者にもプロレベルにも、競技者にも指導者にも、みんなの「上手くなりたい・上達させたい」に応えるために、大学レベルの学びを簡単な解説と具体的な習得方法とともにお送りする「動画講座」です。

 部活でその競技を始めたばかりの学生さん
 クラブチームでもっと活躍したいジュニア選手
 強豪チームでレギュラーを勝ち取りたい人
 プロのアスリート
 その競技の経験がないのに部活の顧問になってしまった学校の先生
 顧問の先生の教え方が古臭いな・・・と思っている学生さん
 自分よりも良い成績を取れそうなアスリートの指導をしているコーチ
 そして、頑張っている我が子を応援したい保護者の方

など、

・スポーツが上手くなりたい!
・スポーツの指導に自信を持ちたい!

そう思っている、すべての人のための講座です。

講義だけでなく、その動きやコツを習得するための家の中でもできる簡単な動作をご紹介するので、それをやるだけでも「必ず!」上達するので期待していてくださいね。

講座概要

スポーツ応用力学は、大学レベルの内容を
・簡単な説明

・その動きを習得するための簡単なレッスン

・教えるための詳しい説明
で構成される

「スポーツが上手くなりたい!」「スポーツの指導に自信を持ちたい!」そう思っているすべての人のための講座です。

少しでも多くの人に、より良い講座をお届けするために「無料版」と「有料版」の2つをご用意しています。

無料版は
・その日のテーマの簡単な解説
・その動きを習得するための運動
の2つのパートで構成されている、約10分の動画です

有料版は
・その日のテーマの簡単な解説
・その動きを習得するための運動
に加えて
・どうしてそのように考えるかの詳しい説明
の入った約20分の動画です。

この説明は、上達のために動きの仕組みをしっかり理解したいアスリートや、きちんと説明して生徒を上達させたいコーチ向けのものです。

無料版・有料版ともに毎週2回の配信で、有料版の値段は毎月1,100円です。

まずは1つ、有料部分を含む講座をご覧ください↓
*後半の有料部分からスタートします

 

今、日本のスポーツに圧倒的に足りないもの

じぶんは運動音痴だったのに体育の授業を受け持って大変な思いをしている小学校の先生。
若いという理由だけで未経験スポーツの顧問をしている中学校の先生。
高校の部活コーチは圧で生徒をコントロールし、
クラブチームのコーチは独自の指導をごり押しするなど、
あらゆるタイプの指導者を間近に見て、感動することもあれば、目を覆いながら微力な自分を悔やんだこともありました。

そしてボク自身も「根性だせ」「コーチが絶対」「教えてもらってないのに上達しなきゃならない」という、昭和のスポ根漫画さながらの環境でスポーツをしてきました。そんな環境に疑問を持つこともありませんでした

けれども今、大人になり、指導する立場になって思うことは

スポーツをハラスメントの道具にしたくない!
押し付けるのではなく「伝える」指導をしたい!
そして、長く関わる生徒たちが、その競技を離れてもやっていかれる「生きる力」を競技を通して教えていきたい、ということです。

今の日本のスポーツ界に圧倒的に足りないものは「科学的な指導」です。科学的に説明できる指導ができないから、自分の経験を押し付けることがまかり通るし、悪循環を産むのです

言葉できちんと説明できる指導をすることで、指導者と生徒の間に信頼と思いやりが生まれ、生徒が自分で考えて、トライ&エラーを通して納得し、そして上達する・・・

そんな温かく気持ちの良いスポーツ指導で日本を埋め尽くしたい!そういう思いから「スポーツ応用力学」は誕生しました。

あなたが仲間になってくれることを願っています。

池上信三プロフィール

1966年11月10日。長野県松本市生まれ
鳥羽商船高等専門学校機関科卒業
姿勢保健均整専門学校卒業
東京医療福祉専門学校卒業
ヨットとスキーの経験あり

鍼灸師・あんまマッサージ師としてサロンを経営しつつ、ジュニアからプロまで、フィギュアスケートからゴルフまでと幅広いスポーツの指導をしている。こだわりの性格が生み出した、科学に基づく絶対的で緻密な指導に定評がある。

|DVD
バネトレ/野球(リアルスタイル)
常識はずれの+50Y宣言(ゴルフダイジェスト社)

|指導
順天堂大学駅伝部
高桑整形外科永山クリニック
MFフィギュアスケートアカデミー
現役選手の動作個別分析指導

|講演・セミナー
バネトレ®トレーナーセミナー
LGCMスポーツコーチング

→詳しいプロフィールはこちらから

→活動情報一覧はこちらから