動きがカタいって言われるけど出来ないよ

文句だけ言われてもね、どうすればいいか教えてくれないとね。

教えられるの?

プロを、なめんなよ(笑)

柔らかくて力強い動きは体のバネが作るんだよ

今日は動き方じゃなくて理屈を教えてあげるよ。

動き方はまた動画で別にやるから待っててね。

くるくる巻いてあるバネって想像できる?

↑これね

これって、押せば縮んで、離せば伸びるでしょ
逆に、引っ張れば伸びて、離せばもとに戻るしね。

こいつを押し付けて縮めて、ぽんと放せばとび跳ねるね。

だから人間だって体のバネをギュッとして
ぽんと放せばとび跳ねる。

 

それと

君がドカンと壁にぶつかるとするでしょ。
そのとき、君と壁の間にバネがあったとしたら

ドカン!ってぶつかり方が
ビニョーンって、ソフトになるね。

 

だからバネは

柔らかくて力強い。

バネで走れば怪我せず速い

走っている時足首がバネじゃなかったら

足をつくたびにガツガツとぶつかって
そのうちどこかが痛くなる。

でも足首がバネだったら

衝撃はソフトに吸収してくれて
跳ね返りでとび跳ねさせてくれるから

故障せずに速い走りができるんだね。

縄跳びしているときは
自然と足首がばねになる人がほとんどだから
縄跳びのジャンプの感覚で走れば
足首のバネで走れてるってこと。

やってみてね。

 

注目記事